園長あいさつ

   私共の幼稚園では、幼児の自律性、社会性を養う根本的な情操を育てるために、仏教の思想を基本として運営しております。
   当園は昭和34年、私立保育園として開設し、その後昭和50年に学校法人 吉祥学園海神幼稚園として設置されました。創立以来55年の歳月を経て、卒園児もすでに2,000名以上となっております。私学でなければできない特色を発揮しながら、幼児に最も大切な情操を豊かに育むことに情熱を傾けております。最近は知的、技術教育に偏向のむきもみられますので、園では益々全人間的情操の涵養を積極的に行い、人間形成の基礎を育むため、年間行事、仏前礼拝などの作法を通じての幼児教育を実施しております。
   性格、精神の基礎は幼児のうちに植えつけなければならないことは、申すまでもありません。真に敬うべきものに対して謙虚に人間同士の心を傷つけず、思いやりのある人間を育てよう、この願いと姿勢をもって、全職員が園児の一人一人を見守ります。


学校法人 吉祥学園
海神幼稚園園長
岩堀久枝

海神幼稚園園児